じぇねれーしょん ぎゃっぷ
b0002580_22183375.jpg映画もとてもヒットしているのだそうです。
携帯小説というジャンルに属するんだそうで。携帯電話でアクセスして読み進めていくんだそうな・・。娘も次に何が起こるかワクワクしながら携帯で読みすすめたとの事。私はこの映画の主題歌をMr.Childrenが歌うということで、何ヶ月か前に上下巻とも一度に購入したのですが・・。本を開いたとたん・・何?横書き??もう、とっても違和感がありました。文章も読みにくい訳でなく、さらっと読めるのですが、センテンスごとに完結?みたいな・・箇条書きのような文章で。行間を読むとか、感情移入するとか、全くもって無理でした。本を開いたその日に上巻を読み終えたのですが、そこで敢え無くダウン・・そして、現在に至る・・^^;
<Messege from 桜井和寿>
この物語はきっと、どんな人の人生とも感情をシンクロしていける、そんな力を持っているのだと思う。優しさとか、悲しさとか、寂しさとか、愛しさとか、怒りとか。人間が抱える気持ちのいろいろを。 観た人の背中を優しく押してくれるような、そんな映画です。
 
・・改めて櫻井さんの感性に敬意を表します。私も錆び付いてしまった感性を呼び起こさないと、干からびてしまいそうです^^; バザーに出す前に・・ガンバッテ ヨミキルゾ~!
by yoko59225 | 2007-11-20 22:23 | Book
<< 昨日の発見・・? この時期の必需品 >>