念願の・・
b0002580_23284610.jpg

             フェデラーが6─1、7─6、6─4でソデルリングを下し、全仏オープン初優勝。
             4大大会で唯一、優勝のなかった『ローランギャロス』での念願の初優勝。
             この優勝でフェデラーは、史上6人目の『生涯グランドスラム』を達成。
              また4大大会で14勝目を挙げ、ピート・サンプラスの最多記録に並んだ。

             試合終了後フェデラーは、
             「多分これまでで最高の勝利。プレッシャーが大きかったので驚きだ」と語った。
             また、「夢のシナリオはナダルを決勝で破る事」とも語ってます。
             私たちファンも、またあの死闘というような試合を期待してしまいます^^

             アンツーカーのスペシャリスト、宿敵ナダルが4回戦で敗退してしまったので、
             大きなチャンスだったのは間違いなかったのだろうけど、「今回こそ」というような
             逆にプレッシャーになったとも言えるような気もするし・・。今大会の映像には、
             接してないので、新聞での試合結果のスコアのみの情報ですが、そんなに
             圧倒的な勝利ではなかったように思います。でも、ランク上位の選手は、
             調子のピークを決勝戦にもっていくように調整すると聞きますし・・。
             ホント、フェデラーのプレーは、華麗というかわくわくさせられるんです。
             いつかそのプレーを直に見てみたいです。
by yoko59225 | 2009-06-08 23:29 | Sports
<< Oh!RADIO こんな事あり・・?! >>