<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
いろんな角度から
b0002580_23154682.jpg

                          Anneの世界の時代背景だったり
                         プリンス・エドワード島の風景だったり
                         文章の奥にあるシェイクスピアだったり
                        Anneにまつわるステイショナリーだったり
                            そして、英語・・英和辞典。
                           どっぷり浸かっております^^

                              
by yoko59225 | 2009-02-28 23:15 | Book
I HAVE A DREAM
b0002580_16273596.jpg

                     『ANNE of GREEN GABLES』 原書で読む事。
                     英語ENGLISH・・全くもって得意ではありません。
                     はっきり言って、無謀な挑戦です。分かってます。
                     NHKの『赤毛のアン』への旅に背中を押されて・・
                     松本侑子さんのおっとりした雰囲気に流されて・・
                     原書を手にした今・・ちょっとたじろいでおります。
                     ・・ですが、楽しんでみようと少し燃えております。


                     『赤毛のアン』・・ANNEが邦題の文字を目にしたら
                     絶望のどん底に落ち込んでしまうんじゃないかな?
                     という想いがずっとあって、それも手伝って、こんな
                     無謀な挑戦に至ってるのかも・・。

                     そして、夢ということでは、プリンス・エドワード島・・
                     いつか訪れてみたいです。夢のまた夢・・かな。
by yoko59225 | 2009-02-27 16:27 | Book
憧れの男性
b0002580_1049465.jpg

                    NHKドラマスペシャルで『 白洲次郎 』が放映されます。
                    出逢ったのは、奥様である白洲正子の展示会で。
                    占領下にあっても、GHQと対等に渡り合ったとか・・
                    「戦争に負けはしたが、奴隷になったわけではない。」
                    「ボクは人から、アカデミックな、プリミティヴ(素朴)な
                     正義感をふりまわされるのは困る、とよくいわれる。
                     しかしボクにはそれが貴いものだと思っている。」
                    なんて言葉に惹かれて、単純にカッコいいなと思って。
                    本も読み進めている途中で、深く知ってはないのですが。
                    気骨のある、颯爽としたジェントルマンというイメージ。
                    型にはまった優等生じゃない、破天荒なヤンチャなとこ
                    とっても惹かれます。「発奮」と書いて「コンチクショウ」と
                    ルビをふった。「発奮:コンチクショウ」の虫は生涯次郎の
                    体内に養われていた。なんて文章にも心動かされます。
                    2月28日(土)から3夜に渡って放映されるようです。
                    とっても楽しみです^^
by yoko59225 | 2009-02-26 10:49 | TV
さぁ~て、これはなんでしょう?
b0002580_11174126.jpg

                       大仏さんの頭じゃありません・・^^;
                      南国のフルーツでもありません・・^^;
                       新種のお野菜でもありません・・^^;
                       ランプシェードでもありません・・^^;
                      インテリアオブジェでもありません・・^^;
                   スピーカーでもモヤっとボールでもありません・・^^;


                        『Hand&FootWakers』という名称です。
                        手や足にもワークアウトが必要なのです。
                        手と足を健康に保つためにつくりました。

                        のだそうです。実際に乗ってみました。
                        痛くはなく、すっごく気持ちいいのです。
                       なんだか足の裏の張りがほぐされていく感じ。
                        goodなgoodsに出合いました・・^^v
by yoko59225 | 2009-02-25 11:17 | Diary
バースデイ イブ
b0002580_22333335.jpg

                新聞の広告欄で見つけた『アンドリュー・ワイエス&ランチ』
                偶然にもバースデイ・イブだったので、自分へのプレゼント。
                な、なんと、マリオット・アソシアの・・あの『ミクニナゴヤ』で、
                リッチなひとときを実家の母と・・ゆったり堪能してきました。
                学芸員の方の解説・図録・美術館のチケットまで付いて・・。
                お料理もとっても美味しくって、器も見た目も大満足でした。
by yoko59225 | 2009-02-24 22:33 | Diary
しあわせの種
b0002580_10041100.jpg

by yoko59225 | 2009-02-24 10:00 | Mr.Children
今日は、こんなもの届きました^^
b0002580_16464247.jpg

                           ネット通販・・楽しんでます^^
                             冷凍状態で届きました。
                                今、解凍中。
                         ひとくち飲んだら「う~~ん、まずい。」
                         って、思わず言っちゃうんでしょうか?
b0002580_21555595.jpg



                         解凍完了。全量約70ml飲んでみました。
                         ちょっとビックリ・・全く飲みにくくないです。
                         構えて飲みにかかったので拍子抜け^^;
by yoko59225 | 2009-02-20 16:46 | Foods
こんなんやってます
b0002580_12161926.jpg

                         ふ・ふ・ふ・・買っちゃったのですよ^^;
                         昔からの【コンプレックス】打破に向けて
                         始めるのに遅すぎるなんて事はない!
                           などと、自分に言い聞かせて・・。

 
by yoko59225 | 2009-02-18 12:16 | Diary
high wall and an egg
嫌んなっちゃうニュース・呆れちゃうニュースに飽き飽きしていたのですが、こんな素敵なニュースがありました。   


    イスラエル人の前でこのようなスピーチを行うことは、受賞を拒否するよりはるかに困難な決断だ。
                     経済学者の池田信夫のblogより

     スピーチが掲載されているのですが、英文なので・・こちらで訳文が読めます。



スピーチの一文を引用させていただきました。(訳もこちらのblogよりお借りしました)・・
"I have only one purpose in writing novels. That is to draw out the unique divinity of the individual. To gratify uniqueness. To keep the system from tangling us. So - I write stories of life, love. Make people laugh and cry."

「僕が小説を書く目的はひとつしかありません。個人の持つ独自の神性を引き出すことです。独自性を満足させ、システムにからめ取られないようにすることです。だから――僕は、生命の物語を、愛の物語を、人を笑わせ、泣かせる物語を書くのです」


    自身で現地に赴き、自身で感じ、自身の言葉で語る・・ホント素晴らしいHappy Newsでした。
    そして、こんな素敵な一文に出会えたのですから・・小説を読まなくっちゃ。(かなり遅きに失してますが)
by yoko59225 | 2009-02-18 10:34 | TV
シワの源
b0002580_13361434.jpg

                               【豆腐御膳】
                            ・おぼろ豆腐、土佐醤油
                        ・長芋羹 湯葉、鼈甲餡ゼリーかけ
                           ・平湯葉とうるいの辛し和え
                        ・汲み上げ湯葉、長芋のお造り、山葵
                            ・生麩の照焼き はじかみ
                    ・豆腐蕪蒸し、銀餡掛け 百合根、木耳、人参、山葵
                          ・揚げだし豆腐  桜海老かき揚
                        ・炊き込みご飯 香の物 八丁味噌仕立汁
                              ・桜シフォンケーキ
                                ・黒豆紅茶

                   ホント、久々に同級生とランチでいっぱい笑ってきました^^
                  豆腐料理のお店でヘルシーに。でも、意外にお腹が膨れました。
                  画像は、店内へのエントランス。(お店のHPよりお借りしました)
                  テーブルに並んだお料理にカメラを構える事ができなくて・・
                  それぞれとてもやさしいお味で、見た目もとっても綺麗でした。
                  一番のお薦めは、『平湯葉とうるいの辛し和え』美味しかった~。
                  うるい・・がイマイチよく分からないんだけど、食べてる時は、
                  「わけぎかな?」なんて言いながら食べてました^^;
                  『おぼろ豆腐』は、友人が岩塩のリクエストをしてくれて、
                  お豆腐をお塩で食べるのもなかなかオツでした。


                    話題は、仕事の事、子供の事、孫!の事、嫁の事・・
                    やっぱり美容の事、体の事。そして、病院の愚痴・・。
                    それぞれがそれぞれに、体調の変化を感じていて・・
                    サビシイケドそんな年になってしまったんだね~~^^;
                    孫のいる同級生も珍しくなくなってきてて・・
                    孫と自分の息子が同級生って友人もいたり・・。
                    『人生いろいろ・・女だっていろいろ咲き続けるの~』


                  
by yoko59225 | 2009-02-16 13:39 | Diary