<   2005年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
還暦のお祝い
  《注》 誤解のないように予め断っておきますが・・還暦を迎えたのは「私」・・ではありませんので。
b0002580_2211914.jpg
                 ハリケーン            かなちゃんビリーズ

  <練習試合終了後のひとこま>  
  男女混合レクバレーのチーム [ ハリケーン ]のセッター 通称「かなちゃん」
  この日8月9日で、御歳60歳。バリバリ元気ですっごいタフ。おばあちゃんなんてかけらもない。
  (私が所属してるのは[ ビリーズ ]。 [ ハリケーン ]は兄貴分のような存在)


  少し前までは、60歳なんていうと、もうすっごいおばあちゃんなんてイメージだったけど。
  彼女を見てると、歳相応に老けていく必要はないんだって。そう実感できる。
  行動的だし、あっかるいし、タフだし、それにおしゃれだし。気持ちの持ちようでどんな未来にも
  自分で選択できるんだなぁって、そう思う。
  レクバレーやってる人って、ちょっとアクの強いクセのある人が多いんだけど・・、
  なかなかどうして、ステキに年齢を重ねている人もいる。目指すなら断然こっちだね(^_-)-☆
  
  
by yoko59225 | 2005-08-30 22:10 | Diary
ゴッホ展
b0002580_1815655.jpg

   ゴッホ展、行って来ました。平日の午後3時過ぎにも拘らず・・すっごく混み合ってました。
   名古屋だけの『ひまわり』の特別展示が28日までってことも関係してるのか・・。
   ゴッホを好きな人が多いのか・・。ビックリでした。
   なので、ゆっくり味わって見る事はできませんでした。
   そうそう、お子さん連れの家族の方が多かったですね。
   目玉の『ひまわり』も人の頭の間を縫って、って感じ。
   流れて一通り見ただけなので、なんだか拍子抜けするくらいすぐ出口になっちゃいました。

   今回の展示では、ポスターにもなっている『夜のカフェテラス』が私は好きでした。
   圧倒的な黄色。輝くばかりの明るさ。心惹かれるものがありますね。

   家に帰ってから、ゆっくり味わおうと、図録とgoodsをいろいろ買っちゃいました。
   ファイルに卓上カレンダーにミラーにチョコレートそれにカードbox。

   県美・・愛知県美術館の表示がなくて、迷ってしまいました。
   愛知芸術文化センターの表示しかなくて・・。その10Fでした。
   愛知芸術文化センターができたのって、もうかなり前のことだよね・・^^;

  

迷ったと言えば・・
by yoko59225 | 2005-08-28 17:59 | Art
環境とは、あたかも音楽のように
b0002580_9202135.jpg音楽は目に見えない。
しかし、その波動やエネルギーを受け取ることができる。
風景や感情を想像することができる。
誰かのために歌うことが、自分の喜びになることがある。
それがまた歌になって、人は人と共にわかちあうことができる。
そのときの喜びは、生きるための糧となり、そして歌は、
人々に伝承され、未来の誰かに優しさや勇気を与える。
環境も未来も目には見えないが、音楽みたいなものだったらいい。
ここにいながら、遠くを思い描くこと。
人と人とが繋がっていくこと。
エネルギーや想いが巡っていくこと。
そして過去が今に繋がり、未来へと伝わること。
                               SWITCHより

INTERVIEW
by yoko59225 | 2005-08-26 09:28 | Mr.Children
共有できる思いの繋がり ・ ・ そして 『 HERO 』
b0002580_8599100.jpg
b0002580_11382732.jpg
エコ意識を媒介に音楽で人と人とが、日常と世界が、
現在と未来が、繋がっていく・・。
Bank Bandをバックにゲストミュージシャンが歌を繋いで
いく・・。ゲストもすでに繋がっている人だけじゃなく、
これから繋がっていくべき人がいてこそ意味がある。
「今日だけのグルーヴは二度とは再現できない」
・・観客とも繋がっていく。
「身近なあなたから、世界に、宇宙に・・・・・・」

小林武史インタビューより
"eco-reso"(エコ・エゾナンス=エコロジーの共鳴)をテーマにコンセプト優先ということで
Bank BandとMr.Childrenの垣根を自然に取り払えたら
参加してくれるゲストに対して、ただ来てもらうだけじゃなく、自分たちがやろうとしている事を
  "実感してもらえたら"
ほかのアーティストを含め繋げていくときに、fesというのが一番しっくりくる形態だった
「またやりましょう」

櫻井和寿インタビューより
ゲストの方の歌がちゃんと届くようにアシストをすることがすごく気持ち良かった。 "役に立つ" っていうのがすごくうれしくてね。それぞれ曲によって ツボ があるんです。そこで自分が "どう機能していけるのか?" その面白さもあったし。

環境を考えるということをキッカケとして "人と人との繋がり" をめざしたりとか、 "あるちっちゃなことが
世界に通じてる" と意識できたりとか、それは結局なんだかんだ言っても、これまで音楽でやってきたことと同じだったなぁとも思いますけど。 "共有できる思いの繋がり" ってことでは。

『HERO』
by yoko59225 | 2005-08-24 09:02 | Mr.Children
手続きしないと・・
b0002580_317558.jpg

ap bank HP より
先日開催されましたap bank fes'05の当日の模様が、下記の日時・放送局にて放映されることが決まりました!小林武史、櫻井和寿のインタビューも収録されておりますので、是非、この機会ご覧下さい。

 ■地上波フジテレビ<関東ローカル> 
 9月3日(土)深夜3:35-4:35 (60分ダイジェスト版)

 ■CS放送フジテレビ721 
 9月17日(土)午後10:00-深夜1:00 (3時間スペシャル版)


 とのこと、
 関東ローカルは、ここ(名古屋)じゃ見ること出来ないだろうから・・CS721の契約しないと・・(^_-)-☆

手続き済ませましたが・・
by yoko59225 | 2005-08-22 03:12 | Mr.Children
My DVD Collection
b0002580_0232386.jpg


  

 それが・・
by yoko59225 | 2005-08-22 00:23 | Movie
DOME TOUR 2005 "I ♥ U"  ( in 幸せの黄色い封筒 )
b0002580_2004526.jpg

11月12・13日(土・日)  大阪 ドーム
11月26・27日(土・日)  東京 ドーム
12月11日(日)       札幌 ドーム
12月17・18日(土・日)ナゴヤドーム
12月23・24日(金・土)  福岡 ドーム


♥ 行きた~~~~~~~い!!




  チケット・・当たらないかな? 当たるといいんだけど。 当たってください!・・ お願いします。

  9月の スガシカオ (抽選・・エントリー済) に 10月の Salyu (8/19 チケット発売) そして・・
  12月の Mr.Children (FC限定先行予約抽選 9/2~7 電話にてエントリー)。
  
  全て行きたいんだけど・・欲張りかな・・。(未だひとつも手元にチケットがないのですが)
  でも、夢みる事は誰にも止められないから、夢みて楽しんでます。
    (モチロン・・抽選に当たって大喜びしている場面を描いて、です。)
  このワクワク・ドキドキもコンサートの一部だよね。

う・ふ・ふ & あ~ぁ・・ 
by yoko59225 | 2005-08-19 01:24 | Mr.Children
応募してみました。
b0002580_9342124.jpg スガシカオ 『奇跡/夏陰/サナギ』

 9月に全国6大都市で実施される、
 スガシカオ プレミアム・アコースティックライヴに
 抽選で500組1000名様ご招待!
 *当選発表及び日時・会場などの詳細情報は招待状の発送を
  もってかえさせていただきます。

 スガシカオのCDシングルDVD付きに封入されていた応募券
 ・・・・アコースティック  う~~ん行きたい!!




b0002580_9445483.jpg Salyu 『landmark』
 WEBアンケート実施中
 抽選で、アーティストオリジナルグッズを差し上げます。
 とのことで、アンケートに答えてみました。

 ジャケットも素敵なんだけど、歌詞カードが一枚ずつ独立していて
 その裏側もまた素敵なの。
 なんかホントかわいいの。Salyuも衣装も。
 私は、1曲目の「landmark」がすっごく好き。
 





b0002580_9494683.jpg 『フライ,ダディ,フライ』 キャンペーン
 映画特製版オリジナル図書カード(非売品)が抽選で500名様に当たる!
 当選者の発表は、発送をもってかえさせていただきます。

 こちらは、ハガキに応募券を貼って郵送するのだそうで。
 オリジナル図書カード・・非売品の文字にに惹かれて・・引っかかって・・?

 『灰とダイヤモンド』はDVDになってないそうで・・。どんなストーリーなんだろう?
 

そうそう・・
by yoko59225 | 2005-08-11 09:39 | Diary
FLY,DADDY,FLY
b0002580_771219.jpg  『フライ,ダディ,フライ』

  立脚点さえくれたら、
  私が世界を動かしてみせよう。―――アルキメデス


  羽を開いて 光の射す方へ  ―――桜井和寿


  ・・アルキメデスと同格・・なんて変なとこに感心したりして

アルキメデス・・検索してみました。
  古代ギリシアの数学者、技術者 (紀元前287年 シチリア - 紀元前212年)
  球の表面積・体積、円周率を計算によって求めた人。
 <アルキメデスの法則>
  物体を液体に沈めた時、その物体は押しのけた液体の重さと等しい浮力を持つ。
  (お風呂に体を沈めた時にあふれ出たお湯を見て、この法則を見出したそうな・・
   同じものを同じように見ても、感じ方・捉え方は人それぞれなんだなぁなどと・・)



b0002580_22321435.jpg金城一紀
『フライ,ダディ,フライ』を書いている間ずっと『光の射す方へ』をBGMで流していたんです。
僕にとっては、Mr.Childrenの曲は日常になっているので
結局表現行為って自己を表す、自己を認めてもらいたいっていう思いの延長だと思うんですけど
『どうだ!』みたいなのは嫌なので、『どうかなぁ?』ぐらいで仕掛けをいっぱい用意してやりたいなあと思っていて。
僕の言語感覚からはあり得ないような・・それがすごいんですよね。
桜井さんの曲を聴くと『何この詞!』みたいなものが多くて
歌詞を読むといつもショックを受けるんですよ。
この人は、一体どういう人なんだろうって。


b0002580_22113179.jpg桜井和寿
『GO』の中に出てくる二人の登場人物をイメージして『youthful days』の歌詞を書いたんですよ。
『ランニングハイ』って言葉も、この映画を観てなきゃ生まれてないし
自分の中では映画の最後に流れることを何度も想像して、アレンジしたり
レコーディングしてきたから・・(映画を観た感想を)・・決してシリアスというわけではなく、笑えるんだけど泣いちゃう、みたいな。
『これだ!』っていう結論をあえて出さないというか曖昧に全体を捉えていく
そういう曖昧さみたいなものを肯定できるという世代なのかなというのも感じます。


b0002580_16134832.jpg鈴木一と同世代の私たちへの応援歌かなって感じました。
ひと夏の冒険譚。
空を飛んでみたくはないか?
FLY,DADDY,FLY』 観に行きたくなりました。
映画の後に流れる『ランニングハイ』も聴いてみたいですね。

ランニングハイとランナーズハイ・・検索してみましたが、
明確な相違はないような・・。
カルバンクライン・・息子にプレゼントしようかななどと・・。
『灰とダイヤモンド』もみてみたいなぁ。
by yoko59225 | 2005-08-09 07:22 | Book
My sweet ・・
b0002580_14391568.jpg

                       私の部屋のbedsideのラック。
                       ラックには好きな本を並べて・・
                      ラックの後ろ『 夏メシ。』のポスター
                       日焼けした肌に真っ白のタンク・・

                              いいでしょ。

『窪塚くん語録』
by yoko59225 | 2005-08-06 14:39 | Movie