<   2005年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
YOSUI TRIBUTE
b0002580_23463390.jpg今夜、VTRで 「空想ハイウェイⅢ」 を見ました。
今回は、Album 「YOSUI TRIBUTE」に沿った内容でした。

私的には、なかなか好きなAlbumですね。 選曲が・・うん?ってのがあることはあるんですけどね。

Bank Band (・・そういえば、番組内で全く触れてなかったですね)は
もちろんの事。秀逸は、持田香織の 「いつのまにか少女は」 ですね。これはいい感じですよ。
持田香織のけだるいような声と曲が見事にマッチしてて。 それと、UAの「傘がない」もいいですね。
でも、ユーミンの 「とまどうペリカン」 はイマイチ・・イマサン・・。
「とまどうペリカン」は、私的に、とっても好きな歌なので、すっごく残念なのですが・・(-_-メ)

中学の時、『拓郎派』・『陽水派』・『かぐや姫派』があったのかな。『泉谷派』・『岡林派』もあったのかも。
私は断然 陽水でした。とにかく、声がすっごく好き。もちろん曲も詩も。
b0002580_2358256.jpg


Album 『YOSUI TRIBUTE』を聴いた時に、「えっ」 と思いました。というのは、Bank Bandの
『限りない欲望』が収録されていたから・・。 発売も、Bank BandのAlbum発売直後だったし。
あっちも、こっちも、「そんなんあり?」って感じたんですけど。 こいうことは、普通にある事なのかな?
by yoko59225 | 2005-01-30 23:41 | Music
名古屋限定・・?
b0002580_1348389.jpg生活圏がず~っと名古屋なので、時々ビックリする事がある。

「あんかけスパ」(右上)・「小倉トースト」って他所の地域ではないみたいね。
名古屋限定・・?b0002580_1416292.jpg

「ひつまぶし」とか「味噌カツ」なんかもそうかな?
そうそう「味噌煮込みうどん」(右下)もそうだよね。


それと、レクバレーもその一つみたい。  レクバレー35周年記念誌によると
『昭和36年に名古屋市教育委員会が主婦向けの軽スポーツとして考案したもの』と記されている。

ちょっとレクバレーを解説すると、6人制のバレーボールなんだけど、ルールがかなり違ってて。ボールは
必ず4回で返す。それぞれ別の人が1回ずつの4人で返球する(同じ人が2度ボールに触れてはダメ)。
アタックはなし。・・などなど。変テコなルールなんだけど、それがどうしてなかなか奥が深くて面白い。

小中学校対抗の『PTAレクバレー大会』ってのもあって、お父さんや先生も参加する。私が住んでる南区は それに、男女混合レクバレーってのもあって、リーグ戦やトーナメントが企画されている。ちなみに私は、
婦人レクバレーのチーム(例のモンスター軍団) ・ 中学校PTAレクバレーのチーム(来年度で卒業) ・
男女混合レクバレーのチーム(昨年立ち上げた) の 3チームに所属しており、最低週2回は練習がある。
時には、午前と午後のダブルヘッダーなんてことも。週に6回なんて週も・・(^_^;
練習は大抵夜7時からなので、夕飯が悩みの種。冷めてもいいもの、暖め直しの出来るものってなると
メニューが決まってきちゃう・・。おでん・カレー・シチュー・鍋物のローテーションだったり・・^_^;
by yoko59225 | 2005-01-29 23:38 | Diary
新年会に
b0002580_21172378.jpg明日は、役員・お取り持ち・年番さんが寄っての新年会があります。
  
  <花材>  木瓜 ・ 葉ラン ・ 菊
   木瓜は、柳などと違って堅い木なので、もちろん溜は効かない。
   鋏を入れるのもなかなか大変。剣山にもなかなかささらなかったり・・。
   枝振りを見て、空間の配置を考えて鋏を入れていかなくちゃならないんだけど
   ・・思うような型に生けることができない。
   
お稽古してる時に、デジカメがあれば・・などと思っている。参考資料が
残っていればもう少しマシなお花を生けることができるんじゃないかと・・
う~ん・・残念。
by yoko59225 | 2005-01-28 21:16 | 床の間歳時記
AUDREY
b0002580_0443470.jpgすっごいファンというのではないんだけれど、なにか惹かれます。
b0002580_0515371.jpgホント何も知らないって言った方が当たってるような知識しか持ち合わせてないんだけど・・。

作品も『サブリナ』・『ティファニーで朝食を』しか観たことなかったりするんだけど・・。
知的なというか、凛とした美しさを感じます。
好きな人です。

『ティファニーで朝食を』で、「気分が赤く落ち込んだ時には」・・って台詞があったような気がしてるんだけど。落ち込んだ時の色が「」・・?なんだか引っかかっています。
普通の落ち込みとは異なる「落ち込み」なのかな?
私なんかが落ち込んだ時のイメージとしては、もっと暗い色。たとえば「ダークグレイ」・「ディープパープル」・「ブラック」なんて感じなんだけどな。


b0002580_2295084.jpg松坂屋で開催された
「オードリー・ヘップバーン展」行ってきました
・・去年のことですが
b0002580_2225531.jpg・・。



その時の図録です。
by yoko59225 | 2005-01-27 00:44 | Diary
自分をどう愛するか・・
自分を愛する事・・簡単な事のようで案外そうじゃなかったりする・・。
自分の事が好きってなんの躊躇いも無く思えたら・・。

若い頃から・・自己嫌悪・劣等感とかいう感情に縛られて生きてきた。自分に全く自信なんてなかったし、
他人の自分に対する評価がすごく気になって・・。他人から良く思われるには どうしたらいいか ってのが
私の行動指標だったりした。

今でもそんな抜け出せてないかもしんないけど・・囚われてる割合は減ってきてるような気がする。
自分は自分だし、自分以外の人にはなれないんだし見捨てるわけにはいかないから・・。

自分を好きになるにはどうしたらいいか?高校生の頃、そんな悩みを抱いてる時に出逢った本

「自分をどう愛するか」 遠藤周作著
でも、読んだはずなのに内容を覚えてない・・。タイトルを記憶していたので本棚を探したけど見当たらない
それで、本屋さんで新規購入もう一度読み直してみようかと思っています。

うふふ・・まとめて買っちゃったぁ~。
b0002580_074785.jpg

by yoko59225 | 2005-01-26 23:26 | Book
イタメール・・?
『 今晩は。アドレスが変更になりました。電話番号は今まで通りです。新アドレスはお手数ですが
受信履歴でご確認下さい。宜しくお願いします。

ThankYou!貴女の笑顔は私の心のツボにはまりました。笑顔に癒された。』

b0002580_23435134.jpg 高校の同級生からのメルアド変更のメール・・。

最後に名前が・・。もうちょっとで消去するとこだった・・f^_^;
彼女の名前は[まりちゃん]。とってもユニークなキャラの持ち主です。
カラカラカラと、あっけらかんとしてて。

私とは真反対の座標に位置してるような・・。

by yoko59225 | 2005-01-24 23:18 | Diary
Hondo & Fabian
b0002580_222633100.jpgなんでもない一日の風景を描いた絵本。でも、
なんでもない一日ってのがとっても素敵だったりする。
まさにシフクノトキ。

やわらかくあったかい絵がホンワカな気持ちにさせてくれるそんな絵本。

b0002580_22101055.jpg







昨日の『奈々子に』の詩の横の絵は、
この絵本の最終ページの絵。


by yoko59225 | 2005-01-23 22:04 | Book
吉野 弘  詩 二編
生命(いのち)は
 生命は
 自分自身だけでは完結できないように つくられているらしい
 花も めしべとおしべが揃っているだけでは 不充分で
 虫や風が訪れて めしべとおしべを仲立ちする
 生命は
 その中に欠如を抱き それを他者から満たしてもらうのだ

 世界は多分 他者の総和
 しかし互いに欠如を満たすなどとは
 知りもせず 知らされもせず
 ばらまかれている者同士
 無関心でいられる間柄
 ときに うとましく思うことさえも許されている間柄
 そのように 世界がゆるやかに構成されているのは
 なぜ?
b0002580_15254193.jpg
 花が咲いているすぐ近くまで 
 虻の姿した他者が
 光をまとって飛んできている
 もあるとき 
 誰かのための虻だったろう

 あなたもあるとき 
 私のための風だったかもしれない



奈々子にb0002580_15403167.jpg
 赤い林檎の頬をして
 眠っている 奈々子。

 お前のお母さんの頬の赤さは
 そっくり奈々子の頬にいってしまって
 ひところのお母さんの 
 つややかな頬は少し青ざめた
 お父さんにもちょっと 
 酸っぱい思いがふえた。

 唐突だが 奈々子
 お父さんは お前に 多くを期待しないだろう。                      Peter McCarty 絵
 ひとが ほかからの期待に応えようとして
 どんなに 自分を駄目にしてしまうか
 お父さんは はっきり 知ってしまったから。

 お父さんが お前にあげたいものは
 健康と 自分を愛する心だ。
 ひとが ひとでなくなるのは
 自分を愛することをやめるときだ。
 自分を愛することをやめるとき
 ひとは 他人を愛することをやめ
 世界を見失ってしまう。

 自分があるとき 他人があり 世界がある。

 お父さんにも お母さんにも 酸っぱい苦労がふえた。
 苦労は 今は お前にあげられない。
 お前にあげたいものは 香りのよい健康と
 かちとるにむずかしく はぐくむにむずかしい
 
 自分を愛する心だ。
by yoko59225 | 2005-01-22 15:13 | Book
imagination chuya
b0002580_3442913.jpg

b0002580_3424422.jpg

   汚れつちまつた悲しみに ・・・・中原中也    『山羊の歌』 より
                          photo  吉田 正

imagination chuya     中也への静謐なイマージュ。   クレオ刊


 
             幼年時
           私の上に降る雪は
           真綿のやうでありました

             少年時
           私の上に降る雪は
           霙のやうでありました

             十七-十九
           私の上に降る雪は
           霰のやうに散りました

             二十一-二十二
           私の上に降る雪は
           雹であるかと思はれた

             二十三
           私の上に降る雪は
           ひどい吹雪とみえました

             二十四
           私の上に降る雪は
           いとしめやかになりました・・・・・


                 生ひ立ちの歌  『山羊の歌』 より



           
           ほがらかとは、恐らくは、
           悲しい時に悲しいだけ
           悲しんでいられることでせう?


                 酒場にて     『未刊詩篇』 より


            
           かくて、人間、ひとりびとり
             こころで感じて、顔見合せれば
           につこり笑ふといふほどの
             ことして、一生、過ぎるんですねえ


                 春宵感懐     『在りし日の歌』 より


       
      詩。
       好きだなぁ。

       削ぎ落とされた言葉
       言葉が織り成す景色
       文字が刻むメロディー
       そこに閉じ込められてる空気
       そんなのが心の中じんわり広がっていく感じが好き。

       でも、あんまり深く読み込んだりしないかな
       流れるように読んで
       心に浮かんでくる私なりのイメージを楽しむって感じかな。

by yoko59225 | 2005-01-20 03:36 | Book
座右の銘・・?
『まっ、いいか・・』

b0002580_254143.gif
結構大事なとこで、
そう呟いてきたような気がする。

自分を守る為。
自分を慰める為。
事実を歪曲させる為。
現実を受け入れる為。
現実から目をそらす為。

精神的均衡を保つ為・・。

J.Jansem 休息するバレリーナ 1969年


by yoko59225 | 2005-01-20 02:23 | 戯言