カテゴリ:Book( 71 )
今度はアピタにて
b0002580_042955.jpg

世界のトッププレーヤーとして君臨していた伊達さんもとっても素敵だったけど、
一度引退して、結婚して、年齢を重ねた今の方がもっともっと素敵。。
トッププレーヤーだったからこそ、復帰する事は容易ではなかったはず。
そして、『勝利だけでなく、生きる喜びのために、本当のテニスを楽しんでいます。』
・・・凄い!カッコイイー!!



by yoko59225 | 2014-08-11 00:42 | Book
Pen 次号 『美しいブック、デザイン』特集


b0002580_01464154.jpg


綴じ込み付録 森本千絵 書き下ろし絵本
・・・魅力です ^ ^

by yoko59225 | 2014-05-28 01:54 | Book
100%付録買い^^;

b0002580_10542661.jpg ネットショッピングの支払いに行ったコンビニで見つけて、 
付録に魅せられ即、買いです。
『フォション保冷温ケース』

ゴールドに光るフォションのアップルティーの缶は、
日東紅茶のティーパックがごく当たり前だった子供の頃、
フレーバーティーなんて存在を知らなかった頃、
特別な紅茶というか、別格の紅茶でした。

そんな記憶がそうさせるのか?フォションに惹かれます。




by yoko59225 | 2014-03-27 10:54 | Book
HAPPY NEWS
b0002580_1684933.jpg

       昨年の11月に刊行された雑誌【PEN】での対談ということもほんの2・3日前に知って…
       南米から届いたばかりだったり。

         桜井:ジャケットってメッセージが見え過ぎてもダメで、うまいことぼやけてたり、
             日常の中に紛れ込んでるものがいい気がしてて、
             森本さんの作品っていつもそういうビジュアルになっているから
             すごいなって思うんですよね。
             多分、すごく音楽的なんだと思うんですよ。
             僕も、歌詞を書く時、いくらでも具体的に書くことはできるけど、
             わざとぼやかして聴き手が想像できるスペースを空けておくんです。
             メッセージを言い切らないように、
             でも言い切った以上に実感として感じてもらえるようにしたいと思っていて。
             そういうところでも森本さんのビジュアルと相性がいいんだなと思うし。
             あとやっぱり女性ならではのやわらかさとしなやかさがありますよね。
             こんなことを表現したいということに一直線に進まないというか、
             いろんな所に迷ったり寄り道してる感じもある。
             それが見てる人の想像力を広くできるのではないかな。




       森本千絵さんが、【 HAPPY NEWS 】に携わっていたことを今更ながらに知り、
       【HAPPY NEWS】を引っ張り出しました。
b0002580_2051630.jpg

             「新聞の片隅で”Happy"はこんなにも慎ましく咲いている、
              ゆがんで見えている世界は実は錯覚で、
              僕らはHappyが敷き詰められたふかふかのカーペットの上を
              今日も歩いているのかもしれない。─桜井和寿」
       
       
       そうそう、帯に書かれてある桜井さんのコメントに惹かれて購入したことも思い出しました。
       (正確には、桜井さんがコメントを寄せていることに惹かれて・・です^^;)
       
       企画・アートディレクション : 森本千絵(ということも現在認識したり…)
       イラスト・デザインという枠を越えてアイディアを具現化されているんですね。

       私は、森本千絵さんの作品をMr.Childrenを通じてしか知らないと思っていたら、 
       Salyuの【landmark】のジャケットもそうなんですね。       
       そう、桜井さんが言うようにやわらかでしなやかで、そして、ファンタジーがあって幻想的で。
       大好きなジャケットです。

b0002580_15132867.jpg

by yoko59225 | 2013-01-13 16:08 | Book
LR39
b0002580_1725384.jpg

LuckyRaccoon 39
by yoko59225 | 2012-06-03 17:25 | Book
いろんな角度から
b0002580_10563761.jpg


           寄る年波には勝てず・・体のあちこちで不協和音が奏でられ・・、
           先日upしたように、目も見にくくなり・・、体脂肪率もupしちゃったし、
           関節は油が切れたかのように、ガタピシ・ガクガク歌い出し・・
           ホント、やんなっちゃいます。
           更年期という名の、暗~い顔したモンスターにやっつけられちゃわないように^^;
           ささやかな抵抗。。そのうちのひとつがこれ^^
           実は最近、脳トレも復活して、トレーニングしてます。脳年齢31才・・^^v
by yoko59225 | 2012-02-21 10:56 | Book
久々の彼
b0002580_1820449.jpg

買っちゃいました。今回は、オマケに釣られたんじゃなくて・・表紙です。
久しぶりの彼、窪塚くん、やっぱすっごくカッコイイ。






                   「愛想笑いばっかして、自分の意見も言わないで、
                    毎日一生懸命働いて、日曜だけ休んで。
                    バカな国ですよ。  バカ サイコー っす。。
                    ホントがんばって欲しいし。オレもがんばるし。
                    でも、ホントに変わるベナ。これ。」
                            
                      窪塚節・・健在です。


by yoko59225 | 2011-04-17 18:20 | Book
今度はちゃんと
b0002580_0573091.jpg

                      今度はちゃんと・・年相応の雑誌を買いました^^
                      雑誌は、お風呂に持ち込んで読むことが多いので
                      すぐ、ひにょひにょになってしまいます^^;

                      納豆キムチチャーハン・厚揚げサラダ・・などなど
                      すぐに作りたくなる・食べたくなるメニューも色々と。
by yoko59225 | 2011-02-21 00:57 | Book
美しい言葉
b0002580_1952190.jpg


サブタイトル 村上春樹文学、Mr.Children、甲本ヒロトの歌詞、言葉の特集
by yoko59225 | 2011-02-11 19:05 | Book
たまに・・ときに・・いや、しょっちゅう・・かも
b0002580_2122057.jpg

                      この雑誌・・私が買ったんだろうか?覚えがない^^;
                      発売されたのは、去年の7月。雑誌の小山から出てきた。
                      アンチエイジング・・このキーワードに購買意欲をそそられたのか?
                      でも、よく見ると、
                         【今すぐ始めなくて…平気? 緊急アンチエイジング!
                                 あなたは大丈夫? 28歳からのエイジング危機!! 】
                      とある。28歳なんて、私にとって、遠い遠い遥か昔。。
                      私が読んでもムダなんじゃないかなとの思いが過ぎる。
                      でも、娘は20歳になったばかり。
                      アンチエイジングなんて興味ないだろうし。。
                      やっぱ、私がよく見ずに買っちゃったんだろうなぁ~^^;
by yoko59225 | 2011-02-10 21:02 | Book