あぁ、こういう事なんだ。
 ZEPP NAGOYA new big bang tour ~THIS IS HYBRID INNOCENT~ 行って来ました。
 ZEPP・・行った事がないので、場所が良く解らない・・^^; JRは踏み切り事故で遅れてて・・。
 それでも、人波にそれらしき人を見つけて・・ミスチルとピロウズのファンの女性二人連れでした。
 彼女たちに導かれて、迷うことなくたどり着けました。途中・・【同伴させて下さい】の手書きのカードを
 持っている女の子が何人もいました。(何故か)男の子の姿はなく・・。(当然)ダフ屋さんもいなかった。
 チケットと運転免許証を提示して、会場内へ。私は2階の指定席(4列め)だったので、ゆったり。
 でしたが・・1階は、正にすし詰め状態。定員1800人と聞いていますが、きっともっと入っていたと・・。
 フラットのフロアーに押し込めるだけ押し込んだ感じなので、背の低い人は息をするもの大変だった
 ・・んじゃないかな?

 ホント凄~~~く良かった。ハコが小さいのでステージが近く一体感があるし、音が直にストレートに
 伝わってくる感じ。回ってないっていうか。振動も伝わるし、熱気も・・。
 ライブは生き物という事を強く感じました。アーティストとオーディエンス両者が絡み合って生まれる。
 その力がよりはっきりとライブに映し出される。きっと、会場ごとに全く違ったライブになると思います。

b0002580_332886.jpgb0002580_3656.jpg
 何を書いてもネタバレに
 なりそうなので・・。
 お土産の
 ZEPPのドリンクと
 ミスタードーナツ。 
 (オールドファッション
 は売り切れでした)

 ひと言だけ・・
 いくつもサプライズ
 ありました(^_-)-☆





 

 タイトルの『あぁ、こういう事なんだ。』は櫻井さんの言葉。(このくらいならダイジョーブかな?
  ファンクラブ会報にも載ってたから・・)

 「ap bank fesで『ストレンジカメレオン』を歌った時に、すごく気持ち良くて。そこから得たものが
 たくさんあった。あぁ、こういう事なんだ。・・ってどういう事か解らないよね。そういう事なんです(笑)
 それで、どうしてもピロウズと一緒にやりたかった。急な企画を快く受けてもらって感謝してます。」
 という事でした。

 そういう事なんです。って言われても・・やっぱり解らないですよね。それは、ステージをどう見せるか。
 どんな演出をするか。どんな音を創り上げていくか。そういう技術的なことを越えた、その時の一瞬を
 体でどう感じるか。オーディエンスに対峙して一緒になって埋没してく。そんな事かな?って、私は勝手に
 思ってるのですが。でも、どんなに言葉を尽くしてもらっても本当のとこは、桜井さんしか解らないのかも。
 それでいいんですよね。その桜井さんが感じた何かを確かめるためのTOURだったのかな?
 そして、その場に居られた幸運に、感動を桜井さんと共にできた事に、感謝・感謝・・です。


 ZEPP ネタバレ版・・非公開で編集中です。ZEPP TOUR終了後に公開しますね(^_-)-☆
by yoko59225 | 2006-09-27 03:03 | Mr.Children
<< new big bang to... どうしてこういう現象が起きるん... >>