愛・地球博 どうやって行こう?
b0002580_6372968.jpg

  EXPO会場への主な3ルート
   Ⅰ.名古屋駅 ⇒ 地下鉄東山線で 藤が丘駅 ⇒ リニモで万博会場駅

   Ⅱ.名古屋駅 ⇒ シャトルバスで長久手会場

   Ⅲ.名古屋駅 ⇒ JR千種駅、JR中央線に乗り換えて ⇒ 万博八草駅 ⇒ リニモで万博会場駅

    Ⅰ.の方法は、内覧会の際、メチャメチャ混雑したルート。
      地下鉄料金 290円+リニモ料金 340円=片道630円 通常約45分
    
    Ⅱ.の方法は、乗り換えもなく楽なんだけど道路の混雑状況によって時間が全く変わっちゃう。
      名古屋駅からのシャトルバス、片道1000円、往復1500円 通常約35分    

    Ⅲ.の方法は、乗換えが多いし、おおまわりなので、時間がかかる。 直通列車EXPOシャトル
     EXPOシャトル(一時間に3本)という直通列車が期間内運行しているのだそうです。
     JR名古屋市内各駅~リニモ万博会場駅 往復で1,300円  約44分


    一昨日の万博関連番組で、初めに瀬戸会場に入って、そこからモリゾーゴンドラ(無料)で
    長久手会場に入るのが、待ち時間もなく時間短縮できる。って言ってたんだけど。
    
    昨日の放送では、どこもさほど混雑はなくスムーズだったとの事。その際は、Ⅱ.の方法が
    一番早く会場に到着したとの事。
    
    う~~ん、さらに迷っちゃう。当日の人出なんて読めないし・・。
    でも、私は日曜日に行くことにしてるから・・。



    会場から離れた場所に万博専用駐車場もあるそうで、会場までシャトルバスが運行されている。
     名古屋空港駐車場⇒シャトルバスで約35分
     尾張旭駐車場   ⇒シャトルバスで約25分
     長久手駐車場   ⇒シャトルバスで約15分
     ながくて南駐車場 ⇒シャトルバスで約20分
     三好駐車場     ⇒シャトルバスで約20分
     藤岡駐車場     ⇒シャトルバスで約20分
      *駐車した場合にしか利用できないが、駐車場から会場までのシャトルバスは無料

      各駐車場はガラガラだそうで・・。
      車で長久手駐車場ってのもありかな・・?
      駐車料金 3000円/1日 だそうです。 結構高いなぁ・・。


    迷いの日々は、続きそう・・。



  ◆入場券・・
b0002580_12565820.jpg

    入場券にはICチップの埋め込まれた引き換え不要の実券 と、
    来場時に入場券販売所で引き換えが必要な引換券 の2つのタイプがあります。

    販売の店舗や窓口によって、取り扱い券種が異なりますので、ご購入の際に
    充分ご確認ください。

    インターネットを利用したe入場券システムでの入場券購入も可能です。
    e入場券システムでご購入いただいた場合は、来場時に入場券販売所で入場券を
    発券いたします。また、当日は購入時に使用したクレジットカードを必ずお持ちください

    

    え~っ。そんなの知らなかった・・。私はインターネットで購入したから、
    クレジットカード持参しないといけない訳・・?どのカードだっけ・・?

    お弁当・おにぎり・サンドウィッチ・ペットボトル持ち込み不可でしょ・・。
    (何故か、菓子パンだけはOK。水筒もOK。)
『追記』 4/1より、家庭で調理したものに限り、おにぎり・サンドウィッチ・お弁当OKに変更だそうです。
   
    雨が降ったら、雨をよけるような場所はあまりないとか、滑りやすいとか・・。
    場内のTakeOutのお弁当を食べるような場所も少ないとか・・。
    問題山積・・。

    前途多難・・。

by yoko59225 | 2005-03-29 07:22 | Diary
<< ちょっと、行って来ます。 愛・地球博 開幕しましたね。 >>