寂しいですね
b0002580_1312466.jpg


13年度ap bank fes 休催だそうです。

2005年に始まったap bank fes 。 つま恋の空の下、
♪よく来たね。
♪ただいま~ おかえり~
櫻井さんの歌に迎えられ、音楽に酔いしれ、笑顔にとろけ・・・^^♪
♪誰かを通して 何かを通して、想いは繋がってゆくのでしょう

【開催にあたって 】
ap bank fes '05はap bank主催、初の音楽野外イベントです。
ap bankは今まで環境プロジェクトへの「融資」や、Bank Bandでの音楽活動を通じて、自分たちの責任の範囲で活動を続けてきましたが、自然発生的なエコ意識の連鎖、共振をイメージした「eco-reso」というメッセージを掲げ、ap bankの想いに共感してくれるアーティストと共に、「ap bank fes'05」を開催します。現在の環境問題には明快な答えはありません。そんな現況の中、今回のap bank fes'05は、今までの活動の流れからさらに範囲を広げ、音楽を楽しみながら未来へのイマジネーションと、リアルな意識を一緒に培っていけるようなイベントにできればと思っています。


でも、私はいつしか音楽を楽しむことだけに夢中で、本題を忘れかけていたのかもしれない。
だから、ショックなのかな・・。





例年夏に開催してきましたap bank fesですが、
今年はお休みとなりますことをここにご報告させていただきます。

ap bank fesは2005年にスタートし、
2011年からは「Fund for Japan」を掲げ
東日本大震災の復興支援を目的として開催してきました。
現在もap bankでは被災地とのやりとりを密に行い、
さまざまな復興プロジェクトを準備/遂行しています。
そのなかで、被災地への支援は

より深く、より強い活動が必要であることを
われわれスタッフは肌身に感じました。

小林、櫻井、および全スタッフと協議を重ねた結果、
被災地のみなさんが一日も早く未来に向かう足場を得るために、
そしてこれまでap bank fesをはじめとした
私たちap bankの活動を支援してくれたみなさんからいただいた資金を
有効に活用するためにも、
今はすべての力を被災地の現場に注ぐべきだという判断に至りました。

フェスの開催を楽しみにしていただいていた方々には
残念なお知らせとなってしまいますが
どうかご理解いただき、見守ってほしいと思っています。

なお、今後の支援活動についてですが
被災地のニーズにあった人材公募をはじめとしたプロジェクトなどを準備しております。
こちらは2月23日にリニューアル予定の"ap bank Fund for Japan"のサイトにて
随時お知らせしていきますので是非ご覧ください。

それでは、これからもご支援たまわりますようよろしくお願いいたします。

ap bank fes運営事務局
by yoko59225 | 2013-02-14 13:12 | Mr.Children
<< 場所を特定出来ず・・ 眼帯 >>