初々しい
b0002580_23363824.jpg
             「Mr.Childrendです。お待たせしました。申し訳なかったです。」との第一声。
             「でもネ、じらされた方が楽しみが増すってこともあるよね」ってあの笑顔で^^
             「え~~、ちょっと間があいたのでリハーサルやってる時も『初々しい』気持ちで。」
             この『初々しい』ってフレーズを何度も口にしてました。
             「今日がツアー初日であり、ツアーファイナルでもある。パーティだ!今日は!!」
             なんてMCもあり、すっごい盛り上がりました。「次の曲は・・」なんてMCも新鮮。

             「デビュー当時からずっとMr.Childrenの音楽を聴き続けてくれてる方、
              それから、『HANABI』からファンになった方、全ての方に楽しんでもらえるよう
              あんな曲、こんな曲用意したんで。」(もの凄い拍手と歓声!!)
             「ゴメン」(何?)「正直に言うと、ツアー中どこの会場でもこのMCしてた。」
             (えぇ~~!)「え~~がワカンナイ。」(爆笑)「オレら、リハーサルいつしてたっけ?」
             (Jenを振り返り確認)「1月のリハーサルの時に必死で考えたMCがこれ。」
             「どこの会場でも同じ言葉で言ってきたんだけど、多分、その時々で違う感じで
              言ってきた。それはね、みなさんの反応やなんかで・・。今日は初々しいよ!」


             『つよがり』を歌い終えた後、照明が落ちて桜井さんが次の歌の準備をしてる時、
             会場内が聞き惚れたって感じで「し~~ん」ってなって。
             その時、再びライトを浴びた桜井さん、声を潜め「静寂。(笑)」って。
             そんな会場のちっちゃな変化の瞬間も楽しんでくれてるって感じて・・、この
             「静寂。」好きだなぁ~なんて独り悦に入ってました^^
             そして、「『つよがり』聴いていただきました。これ、今回のツアーのお薦めの、
             お薦めの1曲です。」なんてMCの後、「続いてもお薦めの・・(笑)」
             「そんなこと言ったら、全部になっちゃうんだけど(笑)でも、ちょっと・・ちょっと、
              違うんだな。」いつになくMCが気さくというか自然体で長いような気も・・。


             『ロックンロール』の曲紹介で、「続いての曲の主人公は、ロックスターに憧れて
             おります。ロックスターと言っても、最近の環境問題とか社会問題に関心のある
             ロックミュージシャンではなく、『sex・drug・rock'n'roll』古のロックンローラー。
             でも、我バンドの中にもほぼ、ほぼ・・それを地でいくメンバーが。」(ドラムが鳴る 笑)
             「ホント自由でいいよね~、憧れるヨ」そしたら「一日くらい代わろうか?」って、Jenが。
             Jenの脱線具合も「そろそろ歌いきましょうか?」なんてピリオドの打ち方も・・
             この曲の時のバックスクリーンは、ほとんど(?)JenのUPが占領してました^^
             (ところで、『アケミ』って誰?笑 最後の『タケシ』は小林さん?ホントJenは、チャレンジャーです。笑
             とっても砕けてて、肩の力が抜けてるっていうかいい感じにリラックスしてて、
             楽しんでいる感じが伝わってきて、こちらもホント心から楽しんでました。


             『つよがり』 『ファスナー』 『車の中でかくれてキスをしよう』 『GIFT』 『HANABI』
             『掌』ライブバージョン。アンコールの『少年』・・選曲がヤバイ。もう、サイコー!!


             会場の盛り上がりに答えてくれて「名残惜しいから、もう1曲」(悲鳴に近い歓声)
             アンコールのアンコールで・・「アンケート結果でいつも1位の曲やります。」って。
             何が始まるのかなって思ってたら、 ♪息を切らしてさ~  『終わりなき旅』
             もう、ギターがカッコいい^^v


             全ての曲が終わって・・メンバー紹介。バックには『エソラ』会場中ジャンプ・ジャンプ。
             メンバーのみんなも、ゆっくりステージを一周してくれて。
             「また、ドームで逢いましょう!」を聞きながら、フルコーラス跳んでました^^
             ♪ Oh Rock me baby tonight


             ビックリしたのは、「Mr.Childrenは、2009年をもちまして、えぇ~」(あのうわさ?!)
             (少し間があって)「結成20周年になります。」(もう~、変なとこで間をあけないで・・)
             さらに、「デビューする前から絶対、売れると思ってた。」(イェ~イまたまた凄い歓声)
             「でもね、まさかこの年齢になるまで好きなように音楽をやってるとは
              想像もしてなかったもので、ホントにみなさんに感謝してます。どうもありがと!」
             深々と頭を下げる桜井さん。こちらこそありがとう。出逢えて良かった。ホント・・。
             同じ時を生きていることに、同じ音に心震わせていられることに、ただただ感謝です。
             






            【ドームツアー決定】
             「2009年は『ミスチルパーフェクトイヤー』と題し・・(ウソウソと笑顔で否定してました)
             「実は今年、ちょっと考えてることがありまして・・この会場で初めて発表します。
              スクリーンに注目して。(会場の異様な盛り上がりに)そんな期待し過ぎないで・・。」
             ドームツアー決定。ライブ会場のスクリーンに大写しされた瞬間・・(きゃぁ~~!!)
             会場から湧き上がったもの凄い歓声に、「そんな喜んでもらえるとは思わなかった。」
             (「そんな喜んでくれるんだ。」って独り言をつぶやくように言ってたのが心に残ってます)
             「やる気が湧いてくる」なんて桜井さん。私たちファンにとっては最高のプレゼントです。
             そんな私たちファンの気持ちと歓声にビックリしてる桜井さんにちょっとビックリです^^;
             ドームのステージには、「こっから多分向こうまで」(ってどこまでだかワカンナカッタけど)
             『歌舞伎の花道』のようなセットを考えてるって事でした。
             「今年を締めくくる、スゲェーSHOWになると思います。そんなに喜んでもらえると
              ホント嬉しいな。よし、やってやる!って気持ちになるね。」
             スゲェー・・なんて、桜井さんの口からあんま聞いたことが無いので、少年のよう
             というか、ホント無邪気に喜んでるのが伝わってきて、もうこちらもにっこにこです。



             それから、初めてスタイリストさんが付いた頃の『恥ずかしい写真』との紹介で
             映し出されたアイドルっぽい雰囲気の写真もスクリーンに大写しになりました。
             あれは『Kind of Love』の時の写真だったのかな?92年って言ってたような・・。
             桜井さん、イケメンのお姉マン(複雑でしょって言ってたけど)スタイリストさんに
             好かれて(迫られて・・?)たみたい・・。
             スクリーンから写真が消えた瞬間、会場から「もう一回・もう一回」の大合唱。
             それに答えて「それじゃぁ、2秒間だけ・・(笑)」と、もう一度見せてくれました。
             「左から、鈴木さん・中川さん・桜井さん・田原さん」と紹介もしてくれました^^


b0002580_1417446.jpg

                       「お口直しに・・」と、映し出されたのは、
                       デビュー前に好きでよく聞いていたという
                       『Fairground Atraction』のジャケット
                       このジャケットにインスピレーションを得て
                     『車の中でかくれてキスをしよう』ができたとの事。



                そうそう、書くの忘れてた・・
                『声』の時、会場中が一体となって叫ぶ ♪Yeah~~~ に
                桜井さんが、「お世辞抜きで、サイコーの『声』だと思います!」って。
                「名古屋サイコー!!」って。サイコーの褒め言葉を頂いたのでした^^
                そんなMCに会場中さらにヒートアップしたのは、言うまでもありません。

                ホントこの日は、もの凄く盛り上がったのですが・・とてもあったかくというか、
                リラックスして盛り上がったというか・・ガツガツしてないというか・・なんていうか
                瞬間瞬間を楽しんでるってのを凄く強く感じて、ホント特別な一日でした。
                シフクノトキでした。・・こうして拙いレポもどきを書き上げて、もう一度あの
                興奮のひと時を味わって・・感動を再びかみ締めています。
                長々とお付き合いくださって・・ありがとうございました・・m(. . )m


                【追記】 
                  桜井さんの体調不良で延期になった名古屋のライブについて
                  【FM802】でKANさんとお話してました。
                  子供さんからインフルエンザをもらってしまったんですって。
                  「しょうがないよね~。」って。 なんだか、微笑ましい・・^^



                  番組内で、サッカーゲームして負けた方がカラオケを歌う。
                  そんなコーナーがあり、櫻井さんが歌う『ぽにょ』
                  KANさんが歌う『てんとうむしのサンバ』が流れました^^♪

b0002580_23445438.jpg

by yoko59225 | 2009-08-06 22:09 | Mr.Children
<< 焦ったぁ~ ap bank fes &#... >>